図書館ホームページ“さくららん”トップ“さくららん”バックナンバーページ


◆◇◆◇◆ さくららん vol.125 (2015.11.16) ◆◇◆◇◆




みなさーん

MRJ初飛行!! 
ワクワクと同時にドキドキしました。
そして、飛んだ姿は美しかったですね。(機体の模様も美しかった。)

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

□■□ 今月の目玉ニュース ■□■


〜 雑誌を製本に出します 〜

2014年に刊行された雑誌を中心に、製本作業に入ります。
すでに準備のために輪ゴムで括ってあります。
それらの雑誌の貸出は控えてくださいますようお願いいたします。
ご覧になった場合は、元のように戻してください。

なお、製本作業は1月中旬には終わる予定です。
その間に利用を希望される場合は、
図書室事務員に声をかけてください。


〜 照明取替工事 日程変更 〜

前号でお知らせしました3階閲覧室の照明取替工事の日程が
11月18日(水)〜11月25日(水) に変更されました。

この期間、3階閲覧室吹き抜け部分に足場を組んでの作業になります。
そのため、大テーブルは使用できません。
また、吹き抜け部分の書架も利用しづらくなり
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくご了承ください。

---------------------------------------------------------------------------------------

★ 論文著者向けワークショップ ★

来る 11月19日(木)14:00〜15:00 
Wiley(※出版社)が論文著者・研究者のための無料ウェビナー(Webセミナー)を開催します。

紹介文
 昨年Wileyは論文著者向けウェビナーを開催し、
 参加者に論文出版のプロセスを一通り概観していただきました。
 それに続く今後数回のウェビナーでは、論文出版の過程で乗り越えることが求められる
 重要なステップを一つずつ解説していく予定です。
 今回ご案内するウェビナーでは 、ナノ科学・ナノテクの専門誌Smallの編集長を務める
 Jose Oliveira博士を講師に迎えます。
 Oliveira博士は、論文の執筆・投稿を行う最初の段階に焦点を当て、
 論文著者が努力に見合った効果を上げられるよう、
 編集長としての知識と経験に基づいてアドバイスします。

内容
 論文とカバーレターの書き方
 自分の論文に適した投稿先の選び方
 リジェクトへの対処 − 次の一手は?

講師の略歴
 Jose Oliveira博士は2001年にWiley-VCH(独Weinheim)に入社し、
 Angewandte Chemie誌のSenior Associate Editor(編集委員)を務めた。
 またChemistry - An Asian Journalの創刊にあたり
 Deputy Editor(副編集長)として尽力した。
 2008年には現職であるナノ科学・ナノテク専門誌Smallの編集長に就任した。
 新しく創刊されたAdvanced Healthcare Materials誌の初代編集長でもある。
 中国の複数の大学・研究機関で名誉/客員教授の称号も得ている。


受講は無料ですが、事前に参加申し込みが必要です。

以下のURLからお申し込みください。
http://app.news.wiley.com/e/es?s=1133198723&e=271108&elq=ca9899b694b24f03a80928a3fd037634


※Wiley:学術出版社。学協会出版物の出版社としては最大手。
     NIFSでは、外国雑誌「Contributions to plasma physics」を購読している。


---------------------------------------------------------------------------------------

■ さくららん お得情報 PT116 ■


 〜 Annual Report Apr.2014 - Mar.2015のCD版が完成! 〜

毎年、土岐コンの会期に合わせて、
Annual ReportのCD版を展示し任意で持ち帰っていただいているのですが、
今年も同様にご提供いたしました。
皆様方のご協力により無事完成することができましたこと感謝申し上げます。

CDは、まだ若干残りがありますので、希望者は図書室までお申し出ください。

なお、冊子は、後程納品され次第、所内外に配布予定です。


 〜 NIFS Report No.1126 発行 〜

NIFS Report No.1126 を発行いたしました。

タイトル:A Laguerre Expansion Method for the Field Particle Portion in the
      Linearized Coulomb Collision Operator
著者  :S.Nishimura


---------------------------------------------------------------------------------------

☆★
★ 質問・要望・なんでもござれ・・・ tosho@nifs.ac.jp 又は gakujutsujoho@nifs.ac.jp
  感想もおまちしています。
  バックナンバーも見てね ・・・http://tosho.nifs.ac.jp/sakuraran/sakuraran-b.htm

---------------------------------------------------------------------------------------


 
© National Institute for Fusion Science Library