図書館ホームページ“さくららん”トップ“さくららん”バックナンバーページ


◆◇◆◇◆ さくららん vol.156 (2018.7.6) ◆◇◆◇◆


◆◇◆◇◆ さくららん vol.156(2018.7.6) ◆◇◆◇◆

みなさーん

もうすぐ夏休み!
そこで、図書室入り口横の展示コーナーでは、

「~夏休み特集~自由研究の参考にどうぞ」

と題して、自由研究に役立ちそうな本を集めました。
図書室の前を通る際にお立ち寄りください。

自由研究とは縁のなくなった方も、ぜひお越しください!


さて、今月号はちょっと長いです。
最後にプレゼント(?)もありますので、
どうぞご一読ください。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

Library Cafe のご案内

次回は 7月10日(火) 12:00~ です。

次回は、NIFSに来所中のCooper先生が
お住いのスイスについて素敵な映像を上映しながら説明してくださいます。
スイス旅行の旅のヒントなども教えてくださいますよ。

Cooper先生のミニトークは、12:30からですが、
Cafe は 12:00からOpen しています。

そして、ミニトーク終了後も、お時間の許す限り
クーパー先生とお話しをしていただけます。
このチャンスに是非どうぞ!!

いつものように、マイカップをご持参ください。

---------------------------------------------------------------------------------------

□■□ 今月の目玉ニュース ■□■

6月8日の大阪の地震は怖かったですね。
このあたりは震度3の揺れで図書の落下もなく無事でよかったです。

図書室3階は、震度4程度の地震がおこったら、
書棚に取り付けてある落下防止装置が作動することになっています。

でも・・・
落下防止装置があるからと安心できません。
特に、西側の壁面は棚が満杯状態のため、
装置が働かない場合もあり得ます。

緊急地震情報の放送が流れたら、
若しくは、ぐらっときたら、兎に角、棚の間から脱出してください!
非常口は、通常の出入り口の他に
階段の入り口と、核融合関係の書棚の間にあります。

ただでさえ重い本が、
高い所から落ちると、さらに重くなります。
十分ご注意ください。

---------------------------------------------------------------------------------------

★ SCOPUS を使ってみましょう! ★

SCOPUSへの接続は・・・
さくららんの読者のみなさんはご存知とは思いますが、念のため。
図書室ホームページ →
 文献・資料情報検索サイトの 雑誌論文検索データベース一覧 →
  SCOPUSです。

今回のご案内は
①自分の論文の引用情報を調べます。
②引用している人を調べます。
③引用している人が新しい論文を発表するときに備えて
 アラート設定をしておきます。
以上のことを行います。

では、いざ検索開始!
例として、竹入所長で・・・(竹入先生、失礼します。)

文献検索画面で

検索語のところに   「Takeiri,y」又は「takeiri」
対象を選びます    今回は、「第一著者名」を選びました。
           (他に「著者名」など20以上選択できます。)

対象(「第一著者名」と選んだところ)の横にある、
+のボックスをクリックすると
検索語の追加ができます。
検索項目タイプを選びます。
今回は、初期値のままの 「AND」で。

追加されたフィールドの
検索語に      「National Institute for Fusion Science」
対象        「著者所属機関名」 を選択

検索範囲は出版年などの範囲指定ができますが、今回は使いません。

ここで、検索ボタンをクリック ⇒ 22件ヒットしました。

左側は、さらに絞り込むための項目が表示されます。
絞り込みたい項目の□をチェックして(色が変わります)
上部又は下部にある「絞り込む」又は「除外する」ボタンをクリックします。
今回は、絞り込まずに次に進みます。

右側に22件分のリストが表示されています。
リストの一番上に「検索結果の分析」があります。
22件分の分析をしてくれます。
この機能は後ほど使います。

リストの一番上の右の方に「並べ替え」があります。
最初は、出版年の新しい順に並んでいます。
ここでは、「被引用数(多い順)」を選択

リストが並び変わりました。
最多引用の論文は、 71件 引用されていました。

では、この論文を引用している論文を見てみましょう。
論文を選択(番号の前にある□をチェック)して
画面上部「検索結果の分析」の下(灰色の帯上に)にある
「引用している文献」をクリックします。

71件の論文がリストアップされました。

71件の論文について確認するために、
一番上の「検索結果の分析」をクリック

分析項目は 7つあります。
今回は、「著者所属機関」を使います。
所属機関ごとの棒グラフが表示されます。

そのうち、上から2つ目の 
「Max Planck Institut fue Plasmaphysik」の棒の部分をクリック
19件の論文が表示されました。

19件の論文の著者を分析してみます。
(71件の分析で著者を使わなかったのは、
 所内の先生が上位を占めているためです。)

先ほど同様、一番上の「検索結果の分析」をクリックし、
「著者」のタブを開きます。

Fantz,U.さんが17件でトップに並んでいます。

それでは、Fantz,U.さんの研究活動状況を確認してみましょう。

左側の表(リスト)の Fantz,U.(名前)の部分をクリックすると
著者詳細が表示されます。

今年(2018年)も論文を4件発表されています。
(と、いうことは、まだまだ現役で論文作成中ですね!)

棒グラフをクリックすると4件分の論文リストが表示されます。
4件の論文を読んで、次に発表される論文も読みたい! 
ということになったら、アラート設定をします。

アラート設定をしておくと、
その人の論文がSCOPUSに登録された時点で
お知らせがメールで届きます。

ここからは、アラート設定の説明です。

アラート設定をするには、、ログインが必要です。
ログインせずに検索を開始して、
検索中にアラート設定をしようとすると、
「ログインしていない」とシステムが聞いてくれますので、
そこからログインすれば良いのですが、
まずは、ログインしておくのが便利かなと、思います。
未登録の方は、登録してください。(登録料はタダです)


登録が済んで、ログインできたら、
一番最初の検索画面に戻ります。

通常の論文検索を著者からします。

検索語:「Fantz,U」
対象 :「著者名」

検索語:「Max Planck Institut」
対象 :「著者所属機関名」

これで検索します。
所属機関名をいれておかないと、いろいろなFantzさんが・・・

検索結果をチェックして、これで良ければ
画面上部・青い帯の下にある「дアラート設定」をクリックします。
  (д←は、ベルのマークのつもり…キリル文字使用者の方、ごめんなさい。🙇)
確認画面が表示されますので、メールアドレス等を確認して、
一番下の「アラート設定」のボタンをクリックします。

さて、あとは、メールを待つのみ。
新しい論文が登録されたら、SCOPUSからこんなメールが届きます。

差出人:SCOPUS
件名 : Scopus – 検索アラート, Fantz,u max planck institut (←検索語です。)

メール本文中の論文タイトルをクリックすれば、
SCOPUSの論文画面にリンクしています。
契約している雑誌ならば、「フルテキスト」をクリックすれば
出版社のその論文のページが表示されます。


☆ちょっと応用!
  自分の書いた論文が引用されたらメールを受け取る方法

同じ方法で、検索トップ(通常の論文検索)で
自分の書いた論文を検索します。
検索結果リストから、論文(文献)タイトルをクリックして
文献情報を表示させます。

そのページの右側に「被引用数〇回」と書いてある欄の
「引用アラート」をクリック 
確認画面を確認して「アラート設定」ボタンをクリック

これで完了。
その論文が引用されたら、メールでお知らせが来ます。


☆★ おまけ 

雑誌の比較ができます。
以下2つの方法があります。

その1
SCOPUS最初の検索画面の右上、(青の帯の上)に「ジャーナル比較」とあります。
ここをクリックすると、それ用の検索画面になります。

検索語を入力するところに、
出版物名、ISSN、出版社名 の一部を入れて、検索。

「Nuclear Fusion」と入れて検索してみると、
3件ヒットします。
まずは、「Nuclear Fusion」のところにチェックを入れて、
検索語のところに新たに「Plasma Physics」と入れて検索。
8件ヒットした中から
「Contributions to Plasma Physics」
「Journal of Plasma Physics」
「Physics of Plasmas」
「Plasma Physics and Controlled Fusion」
をチェック・・・・
こんな感じで、検索をしては、10誌まで選ぶことが出来ます。

選び終えたら、グラフ又は表で比較してください。


その2
普通に論文検索をし、検索結果リストが表示されたら、
「検索結果の分析」をクリックします。
そこの画面の、「出版物」のタグをクリック
グラフの右上に「出版物のCiteScore、SJR、SNIPを比較」
とありますので、そこクリック
ここで、比較ができます。

 論文をどの雑誌に投稿しようか悩んだら使ってください。

☆★☆ そして、最後に・・・

ログインする時に、「このコンピュータに記憶」をチェックしておき、
ログインした状態で、接続を切っておくと、
次回SCOPUSに接続したときに、すでにログインした状態になっていて便利です!


☆★☆★  次々回の Library Cafe (7月19日(木)12:00~) の際に

12:30から、上記でご案内したことを中心に、
実際に大画面を見ながらご紹介します。

ご自分のパソコンをお持ちいただき、
一緒に検索していただくのもいいかな。と思います。

12:00~は通常のCafeTimeです。図書室でくつろぎたい方もお待ちしております。

いつものように、マイカップを持って、ご参集ください。

---------------------------------------------------------------------------------------

■ さくららん お得情報 PT148 ■

~ 「SCOPUS クイックレファレンスガイド」(最新版)プレゼント!!? ~

図書室のカウンターに、SCOPUの基本的な動作について説明した
「SCOPUS クイックレファレンスガイド」がございます。

これは、エルゼビア・ジャパン株式会社が作成したもので、
日本語で、非常に分かりやすくまとめてあります。

どうぞご自由におもちください。

--------------------------------------------------------------------------------------- ☆★ ★ 質問・要望・なんでもござれ・・・ tosho@nifs.ac.jp 感想もおまちしています。   バックナンバーも見てね  ・・・ http://tosho.nifs.ac.jp/sakuraran/sakuraran-b.htm