図書館ホームページ“さくららん”トップ“さくららん”バックナンバーページ


◆◇◆◇◆ さくららん vo.18 (2006.7.14) ◆◇◆◇◆



 みなさーん。 梅雨明け間近!!

 ところで、梅雨明けの平均値って知ってます?
 東海地方は7月20日頃なんですって。

 思っていたより遅いような気がするんですけど・・・・

梅雨といえば・・・子供の頃、梅雨時に食べていた「きなうり」って
 最近見かけませんが いったいどこへ行ってしまったんでしょうねぇ。
 
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

□■□今月の目玉ニュース■□■

Nature トライアル 実施中! (←8月末にて終了しました。)

入り口は図書室HPトップのNEWSコーナーにあります。
もしくは、こちら→http://www.nature.com/index.html
         http://www.natureasia.com/japan/ (日本語)

アーカイブは1997年〜です。(タイトルにより異なります。おゆるしを!)

利用可能タイトルはNatureをはじめ、以下のタイトルです。

  Nature,Nature Biotechnology, Nature Cell Biology,Nature Genetics,
  Nature Immunology,Nature Materials,Nature Medicine,Nature Neuroscience,
  Nature Structural&Molecular Biology,Nature Reviews Cancer, Nature Reviews Genetics,
  Nature Reviews Immunology,Nature Reviews Molecular Cell Biology,Nature Reviews Microbiology,
  Nature Reviews Neuroscience,Nature Reviews Drug Discovery,EMBO Journal&Reports

---------------------------------------------------------------------------------------

★ OPAC(蔵書検索)第3話  〜「NACSIS Webcat」 ボタン〜 ★

図書室のコンピュータシステムを更新してはや半年 。
みなさん、新しいOPAC(蔵書検索)には慣れていただきましたか?

そこで、今回は「OPACワンポイント・レッスン」ですじゃ。

OPAC(蔵書検索)中に「NACSIS Webcat」 ボタンが2箇所用意されているのはお気づきかな?
(NACSIS は ナクシス と読んでね。 Vol.10にも説明ありです。)

んで、その「NACSIS Webcat」 ボタン
@ 詳細検索画面下のほうに1つ
A NIFSの所蔵を検索した結果、ヒット件数がゼロ件だったときに、もう1つ

見た目は同じボタンじゃが、機械が裏側でやっていることに違いあり!

その違いとは、検索語を前方一致させる方法なのら。

@のボタンを使うときは、
 前方一致させるためには検索語後尾に“*”が必要。
 (基本は完全一致)

Aのときは、
 そのまま ボタンを押して検索しても前方一致になります。
 (基本は前方一致)

つまり、
 @のときは、手動前方一致
 Aのときは、機械的前方一致

 Aのときは、NIFSの所蔵が無くって申し訳ないので
 機械に“*”をつけてもらって、NACSIS を検索してるってこと。
 (だいたい、*をつける場所もないじゃん!)

それって、同じ検索語で2つのボタンの検索結果に違いが出てしまうってことなんだけど、
そこんところは、どうか許してたもれ。

なんでそんな面倒なことするねん! わけわからへん! って?  それでは・・・

@は NACSIS方式
Aは NIFS方式  と覚えてください。

NIFSの所蔵を検索している人に、そのままNIFS方式でNACSISも検索していただけたら・・・
と、いうことです。


〜 お・ま・け 〜

「NACSIS Webcat」 ボタンと前方一致のお話をしましたが、
実は、NIFSの検索は“部分一致”なんですハ。

前方一致だけでなくって、中間でも、後方でも、
どこでも一致すればリストアップしてくれるというスグレモノ!

ってことで、NIFSの検索ボタンは、Aのボタンとも厳密にはちがうのですが・・・・
さらに、こんがらがる? 

お時間のある方は “controll plasma sili”“controlled plasmas silicon”“lasm”
の検索語を使って、それぞれのボタンで検索してみてください。

--------------------------------------------------------------------------------------- 

■ さくららん お得情報 PT12  ■ 

「さくららん参加申込」が図書室ホームページからできるようになりました。

この機能、長い間休止しておりましたが、今回はバージョンアップしました。
→URL:http://toshom2.nifs.ac.jp/sakuraran/sakuraran.html

どうぞお近くの方々に宣伝してくださいませ。

バージョンアップは、入会・脱会が自由になったんだけど
これを期に脱会なんてこと・・・まさかありえないでしょ!

でもぉ、どんなんか知りたいしぃ、ためしに遊んでみようかな。。。
ってのはゆるしてあげる・・・遊んでみてね。

--------------------------------------------------------------------------------------- 

 
© National Institute for Fusion Science Library