図書館ホームページ“さくららん”トップ“さくららん”バックナンバーページ


◆◇◆◇◆ さくららん vol.26 (2007.3.15) ◆◇◆◇◆




みなさーん 春です。

春と言えば・・・学会間近ですね。
今回のメイン記事は物理学会会場の鹿児島大学です。

と、いっても やっぱり春はお花見。

「必見 お花見スポット」もいいですが、
なんとなく ふらっ と出たときに 
「こんなところに桜があったんだぁ!」っていうのもいいですね。

今回は、このあたりの桜情報です。

○虎渓公園
 言わずと知れた多治見の桜の名所
 見晴らしもすてき。
 桜の季節は隣接する岐阜県東濃西部総合庁舎の駐車場のご利用がよろしいかと。

○東谷山フルーツパーク
 1000本のしだれ桜があるらしい。ソメイヨシノももちろんあるよ。
 フルーツパークっていうだけに桜に限らずお花見できます。
 URL:http://www.chance.ne.jp/TOGOKU-1/

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

□■□今月の目玉ニュース■□■

〜雑誌製本中のお知らせ〜

現在以下の雑誌は製本中です。
3月末にはきれいに製本されて戻ってくる予定です。

地下1階 和雑誌・露誌      2005年分 
1階   一般雑誌 A〜Physica,A 2006年分
          S〜Z     2005年分

ちょっと変則ですが、よろしくお願いいたします。
急ぎで論文が必要な場合は図書室員にお申し出ください。


---------------------------------------------------------------------------------------

★ 他機関情報 その2 -鹿児島大学附属図書館- ★

今回は鹿児島大学です。

そーです。物理学会2007年春季大会の開催場所です。

発表の合間に時間があったら
はたまた、お昼休みに是非お立ち寄りください。

物理学会「領域2」の会場からは南東側。中央食堂とは反対側にあります。

○<概要>

中央図書館の蔵書冊数は  45万冊。
      雑誌受入数は 3,500種類(NIFSの10倍以上!)

建物は建築後10年。   まだ新しい!
地上5階、地下2階建て  スペースに余裕があって、いい感じ。
延べ床面積 12,697u   NIFSは 859u


○<それでは、入館してみましょう!>

まずは玄関から。
ギリシャの建物みたいな石柱の間をぬけて、入っていきます。

入って正面のゲートをバーを押してお進みください。
その左手にひろーいメインカウンターが。
カバンはそのまま持ち込みOKです。貴重品は肌身離さず・・・

入館の際は、メインカウンターにて声をかけてください。
「学外者受付表」に氏名と住所(所属機関可)を記入して、 いざ!館内へ。

わからない事は、すぐにメインカウンターもしくはレファレンスデスクに尋ねてみましょう。
NIFSと違って、係員さんがいつもいらっしゃると思います。


○<雑誌をちょいと手にとって・・・>

新着雑誌は2階にあります

新着雑誌は和雑誌と洋雑誌に分かれています。
和雑誌と洋雑誌の間にある“ブラウジングコーナー”にてゆっくりご利用ください。
(学会中だからあまりゆっくりは・・・?)

学外者用の電子ジャーナル閲覧可能端末はありません。アシカラズ。


○<おすすめポイント>

〜自然派〜

お天気がよかったら、北側閲覧室の窓から右手の方をのぞいてみてください。
桜島がくっきりみえるそうです。

 !注意! あまりの美しさに歌いださないでね。館内はお静かに。
    「♪もえてあがるは おはらはー さくらじま♪」

〜文芸派〜

鹿児島県といえば、島津藩。
島津といえば、斉彬と久光が有名ですよね。
この久光(弟)の島津家(玉里島津家)の蔵書や
本家、斉彬の蔵書も所蔵ありだそうです。
一部は公開とのことですので、
この機会に本物の歴史にふれるっていうのはいかかでしょうか?


○<退館します>

さて、利用&図書館散策も終わって、退館する際は、
カウンターの人にひと声かけて(・・・それってとっても嬉しいのです。)
そして、カウンター側の退館専用のゲートを通ります。

ブック・ディテクションといいます。
貸出手続きをせずに本持ち出そうとするとブザーが鳴る仕組みです。

しかーし、何故かブザーが鳴ってしまうことも
すっごくたまーにありますので、そんな時は慌てないで!

もしも、運悪くブザーが鳴ってもカウンターの係の方は怖くありません。
(たいていは、そうゆう誤作動に慣れています。)
気持ちよく、持ち物検査にご協力よろしくお願いします。


○<ご注意ください!>

開館時間は19日・20日とも9:00〜17:00です。

18日(日曜日)と21日(祝日)は残念ながら休館です。


○<最後にお願いです>

物理学会から帰ったあとは、
鹿児島大学附属図書館のことNIFS図書室に教えてください。
記事にしていますが、実は行ったことないのです。
是非、雰囲気だけでも教えてくださいな。


※取材協力:鹿児島大学附属図書館 資料サービス係 堀口裕著様
  ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------------
 
■ さくららん お得情報 PT18 ■ 

〜 NIFS シリーズ 〜

NIFSシリーズが図書室3階のNIFSコーナー(北側壁際)にあるのはご存知のとおりです。

これ、「NIFS OPAC(蔵書検索)」から、「レポート検索」に進めば
検索もできて、PDFで全文読むこともできます。・・・これもご存知ですよね。

たいていは、検索画面でで著者とかキーワードを入力して検索します。
そして、探している論文を見つけたら、PDFを表示して論文を読むのですが、
今回はちょっと変わった使い方をご紹介。

「レポート検索」の検索画面で
“対象”を 「NIFSレポート」にチェックを入れます。
そして、そのまま検索ボタンをクリック。

キーワードも何も入れなくても 現在940件の 論題が表示されます!
(普通ではありえない?)

みなさんの研究成果をじっくりご覧ください。
新たな発見・出会いがあるかも。

--------------------------------------------------------------------------------------- 

 
© National Institute for Fusion Science Library