図書館ホームページ“さくららん”トップ“さくららん”バックナンバーページ


◆◇◆◇◆ さくららん vol.37 (2008.2.15) ◆◇◆◇◆





みなさーん
 
地球温暖かぁ? というほど寒いですね。

寒さ対策を1つご紹介。
暖かい場所から寒い場所へ出るとき、
イキを吐きながら一歩を踏み出しましょう。
寒さに対するストレスがすこーしやわらぐ・・・らしいです。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

□■□ 今月の目玉ニュース ■□■

井上 愛 (いのうえ あい)さん自己紹介です。


みなさま、初めまして。
今年から図書室に勤務することになりました井上愛です。
自己紹介・・・という漢字4文字を見ただけで緊張しています。

とりあえず趣味は創作料理。夜中に台所に立っていろいろ試しています。
それと映画鑑賞。ホラー&スプラッタ映画でも平気で観てます。
ただしラブロマンス、甘い感じが苦手。

毎回必ず見るドラマは「相棒」です。
なんてったって、水谷豊がでてるもん!

特技は水泳。母親がカナヅチなので小さい頃から徹底して習わされました。
おかげで肩は男並みです。

家では、犬1匹と猫7匹がいます。
みぃ〜んな私が拾いまくった子どもたちです。
正直あの子達の可愛さは天下一品!マンモス級に可愛いですね。

私は緊張すると口ごもる・・と言うか日本語が喋れなくなるので、
みなさまご理解のほどよろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------------------
★ 図書室利用  〜拡張サービス その2〜  ★

前号につづいて図書室のホームページにある拡張サービスについてのご案内です。

前号は、「図書の予約」と「利用状況確認」のご案内をいたしました。
今回は、「各種申込」をご案内いたします。

▼各種申込

各種= <購入申込>、<複写申込>、<貸借申込> です。
どの申込も先月号同様に、ID と パスワード を入力して
「拡張サービスメニュー」からご利用ください。

<購入申込>

図書室に置いて欲しい(図書室で買って欲しい)本を申込む方法です。

○書名・著者等わかっている場合

メニュー画面の「購入申込」をクリックして
書名・著者名・出版者(社)・冊数 等 赤色の三角マークがついている欄に記入してください。
できたらコメントもいただけると嬉しいです。

記入できたら申込みボタンをクリックしてください。
画面が変わって確認画面になります。
記載に間違いがないか確認して、OK ボタンをクリックしてください。
これで終了です。

○書名・著者等がちょっとあやふや・・な時、
 もしかしたら図書室に所蔵しているかも・・・という場合

メニュー画面の「蔵書検索」をクリックしてください。
そこから蔵書検索をします。
図書室に所蔵がある場合は・・・貸出(又は予約)してください。

蔵書検索で「検索」ボタンをクリックして「該当件数0件」と表示されたら、
その画面の「NACSIS Webcat」ボタンをクリックしてください。

(NACSISってなに?って方はさくららんVol.10を参照してください)

検索結果一覧が表示されましたか?
  検索結果0件の場合はもう一度検索語を変えてお願いします。
それでもヒットしない場合は、直接申込み(前段)または図書室員に直接申込んでください。

さて、
一覧が表示されたら、そこの中から購入して欲しい本をクリックします。

今までの蔵書検索の結果を表示した画面と少し違うこと、お気づきですか?
画面中央に「購入申込」ボタンがあります。
そこをクリックしてください。

書名ほか、すでに記入された形で申込画面が表示されます。
あとは、冊数とコメントを入れて、「申込」ボタンをクリック。
確認画面で確認後に OK ボタンをクリック。
これで終了です。


<複写申込>

図書室にない論文を、他機関から複写して送ってもらうよう申込む場合にご利用ください。

○「蔵書検索」から申込んでいただくのが便利です。
  (上記<購入申込>で説明したのと同様の方法です。)

拡張サービスメニュー画面から「蔵書検索」を選択して
論文の掲載されている雑誌(又は本)を検索します。

先ほどは「購入申込」ボタンでしたが、今度は「複写申込」ボタンをクリックしてください。

表示された画面はすでに雑誌名(書名)等が記載された形です。
あとは、必要な論文情報
送付方法、巻号(年)、ページ、論文著者/タイトルを記入して「申込」ボタンをクリック。
確認画面で確認後に OK ボタンをクリックで終了です。


○拡張サービスメニュー画面から「複写申込」を直接クリックしても申込可能です。

複写申込画面で必要事項を記入します。

・国内にその論文が見つからなかった場合は、海外の図書館に依頼する必要があるかないか。
・送付方法(普通郵便か、速達)を選んでください。
・論文が載っている資料は本ですか?雑誌ですか?
・タイトル  これは、書名又は雑誌名を記入してください。(論文タイトルではありません。)
・版・著者名(本の著者です。)出版者はわかる範囲で記入してください。
・NCIDは NACSIS Webcatで検索したときに表示される番号です。AAとか、AN,BNで始まる番号です。
・標準番号は、図書ならばISBN, 雑誌ならばISSNという そのものに1つだけ与えられている番号を
 記入してください。
・巻号、ページ、論文著者/タイトル ここでようやく論文情報を記入していただくことになります。

  以上、記入することが沢山あるようですが、画面の赤い三角が必須項目です。
それ以外は分かる範囲で記入ください。


<貸借申込>

図書室にない本を、他機関から借りるよう申込む場合にご利用ください。

申込み方法は、複写申込とほとんど同じです。
「貸借申込」ボタンをクリックする! のを忘れずに。

拡張サービスメニューから直接申込画面を表示した場合、
複写申込画面と全く同じ画面が表示されます。
当然のことならが・・・論文情報は不要です。申し訳ありません。お見逃しください。


さて、今月は拡張サービスのうち「各種申込」のご案内をいたしました。
予告では、もう1つ「申込状況確認」をご案内することになっていましたが、
「申込状況確認」とその他のサービスは、次回にご案内いたします。


--------------------------------------------------------------------------------------
 
■ さくららん お得情報 PT28 ■
 
「広辞苑 第六版」を購入いたしました。

第5版(1998年)から10年。
  1万語が追加されて、総収録24万項目。(これって、すごい!)
追加された単語には、
「青色 あお-いろ」の項目の中に
「あおいろ-はっこう-ダイオード」があったり、
「メル友」なんて項目があるかと思えば、
「メタボリック症候群」「認知症」っていうのも最近の言葉だったのですね。

“困ったときの辞書”ですが、読むのもまた楽し。

付録も2冊ついています。

図書室で手にとってご覧ください。



--------------------------------------------------------------------------------------- 

 
© National Institute for Fusion Science Library