図書館ホームページ“さくららん”トップ“さくららん”バックナンバーページ


◆◇◆◇◆ さくららん vol.91 (2012.12.14) ◆◇◆◇◆




みなさーん

雪だ〜!! 今年は積雪早かったですね。
車通勤の方、タイヤ、冬用に換えました?


−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

□■□ 今月の目玉ニュース ■□■

 〜〜〜 eBook(電子図書)ぞくぞく利用可能に! 〜〜〜

図書室トップページ 「新着情報」欄 もしくは、
「e-Books」(緑色のバナー)からご利用ください。
蔵書検索から探された場合は、
図書書誌情報の画面の下方の「INDENT」欄にリンクがはってあります。


@「Comprehensive nuclear materials 5v.」

  冊子は新着本コーナーにあります。

  Vol.1: Basic Aspects of Radiation Effects in Solids/Basic Aspects of Multi-Scale Modeling
      ⇒http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780080560335#ancvol0010
  Vol.2: Material Properties/Oxide Fuels for Light Water Reactors and Fast Neutron Reactors
      ⇒http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780080560335#ancv0015
  Vol.3: Advanced Fuels/Fuel Cladding/Nuclear Fuel Performance Modeling and Simulation
      ⇒http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780080560335#ancv0020
  Vol.4: Radiation Effects in Structural and Functional Materials for Fission and Fusion Reactors
      ⇒http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780080560335#ancv0025
  Vol.5: Material Performance and Corrosion/Waste Materials
      ⇒http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780080560335#ancv0030

A「ナノテクノロジーのための走査プローブ顕微鏡 (表面分析技術選書)」
   ⇒ https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000000161

B「X線光電子分光法 (表面分析技術選書)」
   ⇒ https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000000179

C「透過型電子顕微鏡 (表面分析技術選書)」
   ⇒  https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000000180

A〜Cは以下の2点についてご注意ください。

※ダウンロードは1回60頁までですので、
 1冊まるごとダウンロードされる場合は、数回に分けてご利用ください。

※同時アクセス数は"1" ですので、
 繋がらない場合は、暫くたってから再度挑戦してください。
 また、ご利用後はログオフをお願いいたします。


---------------------------------------------------------------------------------------

▼△ 図書室のこんな資料あんな資料  △▼ 

今回は、出版年がとっても古い本を探してみました。

<和書> 
出版年 1938年(昭和13年)
書 名 原子核及び元素の人工轉換 上巻
著 者 菊池正士
出 版 岩波書店
請求記号 429B||Kik||1

    ちなみに、下巻は、 1940年(昭和15年)の出版で、
    著者に 湯川秀樹が追加されていました。

<洋書>
出版年 1855年   ・・・日本では安政2年って江戸時代!
書 名 Experimental researches in electricity Vol.3
著 者 Michael Faraday
出 版 Richard and J.E. Taylor(London)
請求記号 427A||Far||3

    17頁以降読まれる方
    最初の1名さま、ペーパーナイフで袋とじを切るという特典付

これらの本は、どちらも伏見先生の寄贈本(「伏見文庫」のスタンプ有)です。
請求記号の棚で手にとってご覧ください。もちろん貸出もしています。

---------------------------------------------------------------------------------------

★ 図書室の防災 ★
 
今年度の防災訓練は悪天候のため延期となりました。

今回のさくららんは、
「もしも、図書室にいるときに地震がおこったら」です。

  まず、 "本棚から離れて"ください。

  とにかく、本棚の間から出てください。


3階ならば、カウンター方向へ逃げてください。
  奥の方の場合は、階段と核融合関係の図書の間の非常口も有効です。
2階、1階、地階の場合は、とにかく入り口方向へ。
できるだけ、頭上の安全な場所に出るようにしてください。

図書室では、今年度3階の本棚の上部に
落下防止装置(震度4以上でレバーがあがるもの)を取り付けました。
また、1階、2階の本棚の上部にには落下防止テープを貼り付ける予定です。

本は思った以上に重く、凶器になります。
落下防止装置があっても、とにかく本棚から離れてください。

そして、いざ避難となった場合の避難口です。
さくららんVOL.55でもご案内いたしましたが、もう1度おさらいします。

<図書室3階>

   非常出口
 ・正面出入り口(通常の出入り口)
  ・核融合関係図書の棚奥(西)階段入口横(黄色の扉)

 非常階段
 ・図書館内階段
 ・図書館棟エレベーター横階段
 ・管理棟階段

<図書室2階>

 非常出口
 ・通常の出入り口(黄色の扉)

 非常階段
 ・図書館内階段
 ・図書館棟エレベーター横階段
 ・管理棟階段

<図書室1階>

 非常出口
 ・通常の出入り口(黄色の扉)
 ・図書館内階段踊り場(白色の扉)


<図書室地下階>

 非常出口
 ・通常の出入り口(黄色の扉)
 ・屋外への出入り口(ガラスの扉)

 非常階段
 ・図書館棟エレベーター横階段(茶色の扉)


!!!ご注意ください。!!!

 ・地階・1階・2階とも窓は開きません。
 ・扉はノブの上の鍵を回して開けます。
カバーのついているものはカバーを割って開錠してください。


-------------------------------------------------------------------------------------- 

■ さくららん お得情報 PT82 ■ 

 〜〜〜 廃棄図書資料プレゼント実施中 〜〜〜

図書室で不要になった雑誌&図書が図書室入り口においてあります。
どうぞご自由にお持ちください。

 ※ニュートン別冊完売(完配?)です。あしからず。


---------------------------------------------------------------------------------------

☆★
★ 質問・要望・なんでもござれ・・・ tosho@nifs.ac.jp
  感想もおまちしています。
  バックナンバーも見てね ・・・http://tosho.nifs.ac.jp/sakuraran/sakuraran-b.htm

---------------------------------------------------------------------------------------


 
© National Institute for Fusion Science Library